echology環境・品質への取組

社長方針

経営理念に基づき、社長方針を定め、品質保証活動、環境管理活動を推進します

品質方針

  1. 当社は顧客に安全性の高い良い品質の製品を提供します。
  2. 当社は法令・規制等の各種要求事項を遵守し、社会的役割を果たします。
  3. 当社は顧客要求事項を明確にし、かつ満たされている事の重要性を全社員に周知します。

環境方針

  1. 当社は、主要製品である色素製造に伴う、生産活動、製品及びサービスが環境に与える影響を的確に捉え管理します。
  2. 当社の製品について、含有化学物質の自主管理基準を設けてこれを守ります。
  3. 会社周辺の環境改善を推進し、地域との共生を図ります。
  4. 環境汚染物質の管理強化に努めると共に、廃棄物の削減を進めます。
  5. 地球にやさしいものづくりのため、特に以下の項目につき優先的に保全活動を推進します。
    1. 環境教育の充実を図り、環境活動の積極的推進が地球にやさしいものづくりにつながることを全従業員に認識させます。
    2. 排水の量の削減を進めると同時に、着色度を減らすなど質の改善に努めます。
    3. 地球の温暖化を防止するため、省エネルギー、省資源を図り、二酸化炭素などの温室効果ガスの発生を制御します。
    4. 地下水使用量削減のため、汚濁負荷の少ない廃水を有効利用することにより、リサイクルを推進します。
    5. 在庫削減で、環境負荷の減少とコストダウンを進めます。
  6. 環境側面に関係して適用可能な法的要求事項を及び当社が同意するその他の要求事項を遵守すると共に、必要に応じて自主管理基準を設けて環境管理の向上に努めます。

上記方針の達成の為に、以下の事項を推進します。

  1. 当社は目的及び目標を設定し、その達成度を評価します。
  2. 社長方針、目的及び目標を全員に周知するために、部署ごとに掲示します。
  3. 社長方針は定期的にレビューを行い、適切性を維持します。
  4. 当社のマネジメントシステムの運営に必要な経営資源を準備し、確実に利用できる様にします。
  5. 品質及び環境パフォーマンスを向上させるため、当社のマネジメントシステムの継続的改善を行います。

2016年3月1目
代表取締役社長   細井 誠

ISO-9001取得情報

ISO-9001取得情報 ダイワ化成株式会社 本社営業部・大宮工場
適用規格 JIS Q9001:2015(ISO 9001:2015)
適用範囲

食用色素、化粧品用色素、医薬品用色素、機能性色素(筆記用色素、プリンター用色素等)

及びその材料、並びに機能性材料の設計、開発、製造、販売及び技術指導サービス

登録番号 JMAQA-185
登録日
登録改定日
登録有効期間
1998年10月26日
2019年 2月21日
2022年 3月21日
審査機関 一般社団法人 日本能率協会 審査登録センター

ISO-14001取得情報

組織名 ダイワ化成株式会社 本社営業部・大宮工場
適用規格 JIS Q14001:2015(ISO 14001:2015)
適用範囲

食用色素、化粧品用色素、医薬品用色素、機能性色素(筆記用色素、プリンター用色素等)

及びその材料、並びに機能性材料の設計、開発、製造、販売及び技術指導サービス

登録番号 JMAQA-E187
登録日
登録改定日
登録有効期間
2001年 3月16日
2019年 2月21日
2022年 3月15日
審査機関 一般社団法人 日本能率協会 審査登録センター