会社案内代表者ごあいさつ

経営理念

 ダイワ化成株式会社は安全性の高い製品を作り、顧客からの高い満足と信頼を獲得します。
 更に環境の保全が地球全体の最重要課題であることを理解し、企業活動に於いても持続可能な社会実現のため、人の教育、社会の変化、産業の高度化及び保全力向上等に十分対応、行動いたします。

代表者ごあいさつ

 ダイワ化成株式会社は1948年1月食品衛生法が施行された直後より、食用色素製造の研究開発に着手し、1949年7月から製造を開始し、食品・医薬品・化粧品用の各種法定色素と機能性色素の専門メーカーとして今日に至っています。
私達は豊かで健康的な生活に寄与すべく、創業以来一貫して品質の向上に努力し豊富な経験と新しい化学技術を駆使して、整備された環境のもと、最新設備により製造された製品は、国内はもとより広く世界の多くの国々に輸出され、その品質については高い評価と厚い信頼を得ています。
 その用途は食品・医薬品・化粧品はもとより生活レベルの向上と共に衛生管理の面から各種家庭用品(例えば浴剤・洗剤等)、玩具、紙、食器、筆記用インキ・インクジェットプリンター用色素・カラーフィルター用色素等にも広く使用されるようになりました。
 安全性の認められた食用色素は今後いろいろな用途に使用されるようになり、時代に即応して需要は増加するものと思います。近年食用色素の高純度品製造技術の経験を生かして特殊グレード染料の開発に努め、文具業界はもとよりエレクトロニクス関連業界等の先端産業の一端も担うようにもなりました。
 さらに1967年より商社部門として各種エンジニアリングプラスチックの販売に進出し、自動車、エレクトロニクス関係への販売を開始しました。
 当社研究所で新しい技術と製品の開発並びに各種試験研究の飛躍的向上をめざし、次なる発展を期しています。
私達はこれらの仕事を通じていささかなりとも国家・社会の発展向上に貢献しているものと確信しております。
なにとぞ一層のご愛顧とご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

代表取締役会長  荒井 啓介
代表取締役社長  細井 誠